スポンサーリンク

1回目の休職②

過去の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回はこちら↓

1回目の休職中はとにかく寝てばかり。
気持ちは焦るがどうしようもない現状に嫌気が差し、生きてるのも辛いとまで考えるようになりふさぎ込んでしまいました。

処方された薬は


アモキサン
エチゾラム


頓服で吐き気止めのナウゼリン

外出、外食も出来なくなり、とにかく家から出るのが怖い。
寝てよう。
でも気が休まらない。
動かないから眠くない。
起きてると目眩や吐き気がするし、悪いことばかり考えて辛い。
有給休暇の残り何日だ?
会社に行かなければ!
でも行くのが辛い。
やっぱり横になろう。
働かず寝てばかりいる自分の存在意義って?

と、負のループに入り込み本格的に鬱になっていきました。

1回目の休職はほとんど記憶にないくらい外にはでず、一日の大半を寝室で横になって過ごしました。

そして有給休暇が無くなるので無理をして

2ヶ月弱で復帰!


ここから症状が更に悪化していきます。

続く

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました