スポンサーリンク

うつ病、再入院20 午前中、カウンセリング

病気の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パニックが来そうだったので、

7時にアモキサン、セルシン(ジアゼパム)、カルバマゼピン服用。

深呼吸してなんとか落ち着かせる。

朝食後、病棟内を少し散歩。

しかし落ち着かない。

ざわざわが強い。

誰かと話したい気もするが、面倒な気持ちもある。

9時にエビリファイ服用。

そしてカウンセリング。

主に実家も含めた家族は今の私の状況をどう把握しているか聞かれた。

まあ、心配はしているけど、そこまででもない。

特に妻は。

自分は早く働かなければいけないと焦っているが…。

それと、

誰かに言われたり、

影響されたりして、

やらなければいけない

やらざるを得ない

やるべき

という考えが強い、と。

確かに自分軸で生きていない気がする。

普通の人ならできる、自分はできない、と落ち込むことが多い。

家では、やることリストを作成して過ごしていたが、出来たことを褒めるより、出来なかったことを悔やむことが多い。

考え方自体が自分を苦しめる方向に向いているらしい。

しかし、考え方を変えるって難しい。

ほぼ不可能と言っていい。

さて、どうやって修正していくか…。

 

午前中はカウンセリングの後にアモキサン、セルシン(ジアゼパム)、カルバマゼピンを服用。

カウンセリングのおかげでいい時間潰しにはなった。

次回は退院後、通院時の予定。

8月のお盆前かな。

考え方を帰るにはどうするべきか。

永遠の宿題のような気がする。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました