スポンサーリンク

うつ病、再入院15 朝、眠剤が効かない

病気の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

0時からほぼ起きてるようなもんです。

そら自律神経も崩れます。

デエビゴ→トラゾドンに変更しても全く意味がなかった。

悪夢と中途覚醒の毎日。

睡眠の質が全く良くならない。

なにかに取り憑かれてるんじゃないかと思います。

うつ病は睡眠と食事と運動なんて言うけどさ、全滅です。

寛解への道は程遠い。

また眠剤のことで先生と面談だな。

 

で、薬を飲んでもザワザワソワソワするので朝活と称して5時から腹筋と腕立て伏せを20回ずつ。

その後はヒッソリした病棟内を抜き足差し足忍び足で散歩。

他人を起こしちゃ悪いからね。

運動しようという意欲が湧いたことに自分でもビックリ。

 

そして6時にシーツ、枕カバー、掛け布団カバーを剥がして交換に備える。

交換は9時位なんですけどね、我慢できなくて剥がしました。

せっかちなんです。

予定があれば前もって準備するのは当たり前ですが、急ぎ過ぎるのが欠点かな。

7時半前に食後の薬を早飲み。

アモキサン、セルシン(ジアゼパム)、カルバマゼピン。

今日から朝のセルトラリンは無し。

意識しない、意識しない。

 

そして今日はお腹の調子が悪い。

下すまではいかないんだけど痛いし気持ち悪い。

寝不足のせいかな。

不味い朝食を食べ、しばらくぼーっとする。

食欲もあまり無い。

 

早く退院したい、そればかり。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました