スポンサーリンク

うつ病、再入院13 中途覚醒〜朝、退院を早めたい

病気の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

深夜1時に中途覚醒。

Twitter徘徊してたら眠れなくなった。

でも、デエビゴは貰わない。

効かないというか、半分寝て半分起きてる状態みたいになるから。

体だけが怠くなる。

合わないんだろうな、先生に相談してみよう。

眠れるまでブログ書いて過ごそうにも、入院中は何も変わったことがないから書くことがない。

ただ、前回の入院と明らかに違うのは人が苦手ってこと。

独りでいることが圧倒的に多いし、話したくない人が多い。

お喋りなおじさんがいるんだけど、苦手だから避けるし、目も合わせないようにしてる。

とにかく、うるせーって言いたくなる。

看護師さんは相変わらず優しいけど、仕事だからね。

一線引いた仲って感じ。

カウンセラーや先生もそんな感じ。

掃除のおばちゃんが一番の相談役かな。

毎日、感謝です。

 

退院日、妻に迎えに来てもらうんだけど、妻の仕事の都合で2日くらい早まりそう。

そこは先生と要相談だけど、早まったら嬉しい。

帰ったらやりたいことがあるし、ハローワークにも行かなくては。

 

たぶん2時半くらいに再入眠。

4時に中途覚醒。

すぐに再入眠。

6時起床。

細切れで寝てるから疲れるし、大抵は悪夢だからよりグッタリする。

 

起床後、顔を洗い、アモキサン、セルシン服用。

最近、夕方より朝の不安感が強い。

パニックになりそうになる。

とりあえずもう一度顔をバシャバシャ洗い、目を覚まして落ち着かせて髭を剃る。

髭を剃るのがすごく重労働に感じる。

 

今日も長い1日が始まった…。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました