スポンサーリンク

うつ病、行動履歴④夕方〜夜の部

病気の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

イライラは何とか治まりました。

自己嫌悪が半端じゃない。

なぜ些細なことで機嫌が左右されてしまうのか…。

お昼にマックを食べたあとは、やることもなくダラダラ。

何かしたいが何も無い。

暇すぎてテプラーでラベリングしたり、amazon徘徊したりTwitter眺めたり。

寝逃げしようにも眠くない。

そもそも寝ると悪夢を見る確率が高いので、寝るのが最近怖い。

気持ちよくスッキリ寝てみたい。

夕方、早めにお風呂に入り真新しいタオルで体を拭く。

今日、唯一気持ち良かった事がこれ。

それからは絶不調。

アルプラゾラムもスルピリドも1日の規定量を飲んでしまった。

これから寝るまでが地獄。

19時まで横になり、夕食は食べる気がしなかったがオカズだけ少し食べる。

その後はアモキサンとセルシンを服用し、ザワザワソワソワと必死で闘う。

早く今日が終わって欲しい。

いや、明日も同じ思いをするなら人生終わってもいいかもしれない。

そのくらいの絶望感、不安感、希死念慮、虚無感。

いつまで続くかな、この苦しみは。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました