スポンサーリンク

うつ病、転職記録37日目、希死念慮マックス

病気の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本当に死にたくなるくらい絶望している。

この会社にいる限り未来は暗い。

みんなこうして辞めていったんだろうな。

人の出入りが激しいし、長年勤めている人も極わずか。

その極わずかの人たちは、傍から見れば精神がぶっ飛んでる。

まともな精神で明るく健やかに暮らしたい。

外回りでお客様と話してる時間は楽しいけど、楽しいだけじゃ依頼を貰えないし、依頼がなければ帰社した際に事情聴取される。

そしてダメ出しのオンパレード。

何百万の工事をいきなり来た飛び込み営業に任せて、その場で即決して次の日振り込む人なんて居るわけない。

見積書を貰ったら家族で話し合い、吟味して、諸々の事情も考慮して、問題なかったら判を押すもんだと思うんだけど。

何故かうちの会社はスピードが命だと思ってる。

攻める時と引く時を考えない。

攻めて攻めて、んで、お客様に逃げられるパターン。

数字上げろと言う割にやり方がめちゃくちゃ。

数字上げなきゃ怒られるし、お客様に時間を与えても何故時間を与えるのかと怒られる。

この前このやり方で私の案件を上司に潰されたんですが。

もう辞めるから自分も攻めて攻めて攻めまくろうかな。

やり方が間違ってるって誰か言ってください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました