スポンサーリンク

退職→転職して一週間

病気の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

約半年間の休職、そして退職、からの転職と昨年と環境がガラリと変わりました。

新しい職場は小規模リフォーム会社。

熱血根性系で、見込み客をゲット出来なければ毎朝のミーティングでいつまでも突っつかれる。

受注が取れなければ半月毎のミーティングで長時間説教される。

売上が全て。

それで私たちはお給料を頂いている。

分かりますよ、上司の言い分も。

しつこく追い詰めるのは、本人に自分で考えさせ、理解してもらう為。

お説教も然り。

しかしね、限度があると思うんですよ。

いつも標的になるのは2人、確かに彼らは数字を上げていないし、考えが甘いことがある。

だから厳しくするのは分かるし、部下の成長の為を思ってるんでしょうが…。

傍から見るとイジメにしか見えない。

気に入らない答えが返ってきたから突っぱねる。

上司が気に入る答えが出るまで延々と続く。

全てみんなの前で。

そもそも上司はミーティングにお説教する気満々で臨んでいる。

だから長い。

半日や丸1日、ミーティングという名のお説教はザラにある。

我ながら厳しい会社を選んだな、と思います。

上司は置いといて、仕事の内容は好きなんですよ。

リフォーム案件を取り、見積もりを作成して、工事の手配をする。

そして完工したらお客さんの喜ぶ顔が見れる。

それがお給料(固定給なので正確には賞与)に反映される。

非常にやり甲斐のある仕事です。

もちろんお客さんに相手にされないときの方が多いです。

でも、自分がお客さんだったら?と思うと

今までの自分もそうだったよな

と思い、仕方ないと気持ちを切り替えられます。

繰り返しになりますが、我ながら非常に厳しい会社を選んだな、と思います。

が、今が頑張り時。

頑張らずにギブアップはしたくない。

頑張って頑張って、本当にダメだったら諦め時。

…こんな働き方だから鬱病になるんですがね。

頑張らないと気が済まない。

今はとにかく勉強、学びを止めたくない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました