スポンサーリンク

雑記、中途覚醒時は薬を飲む、が今日は違う

病気の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

毎日毎晩の中途覚醒。

起きてしまったら薬を飲むのが習慣化してます。

なぜなら悪夢で起きるので胸がザワザワ。

アルプラゾラムを飲む日もあれば、アモキサン、エチゾラムの日もある。

その時の気分で変えてますが、本来は頓服のアルプラゾラムを飲むべきですよね。

しかし、アルプラゾラムはお守り。

飲み過ぎて無くなってしまうと生きていけないので、何故か多めにあるアモキサン、エチゾラムで代用したりしてます。

今晩も安定の中途覚醒。

だけど今日は悪夢ではなく、くまのがっこうのジャッキードラえもんの夢…。

いくつになってもこういう夢を見るんですね。

良い夢を見ると心が乱される事がなくて健康的。

こういう夢なら大歓迎、おかげで今日は薬は飲まなくても大丈夫です。

そもそも就寝前に薬を服用して心が安定してるはずなのに、何故悪夢を見るのか。

潜在意識強すぎ。

心の根底に悪夢を見せるモノがあるんでしょうね。

早く悪夢から解放され、安定した睡眠が欲しい。

明日も良い夢が見れますように。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました