うつ病、パニック持ちは朝型なのか夜型なのか

病気の話
スポンサーリンク

精神疾患になると極端に朝型か夜型か、分かれる傾向にある印象ですが、自分は完全に朝型人間

だと思っていましたが…。

確かに夜は早めに眠くなり、朝は早く起きる。

しかし、朝のザワザワ、ソワソワ感。

日中も鬱々と過ごし、夕方まで続く。

そこから夜〜深夜にかけては何故か上り調子

体調も良くなり気分も高揚する。

…自分は夜型人間なのか?

うつ病だからといって生活リズムを崩せない、なるべく陽を浴びてセロトニン生成!と早寝早起きを習慣づけてきたが、一向に気分は晴れない。

むしろ陽がどっぷり暮れた頃から心が活発になりだす…。

うーん、これから働くに当たって夜型はまずいし、健康にも良くないかもしれないけど、自分の心は夜型を望んでいるのかもしれない。

早寝早起きは健康の為、社会復帰の為、と思っているが、逆に心が不健康になっているのか。

セロトニンどこ行った?

1月半ばから社会復帰するので今更夜型には出来ないが、早起き過ぎるのも考えものか?

起きていれば色々考えてしまうから、睡眠時間を多く取る。

質の良い睡眠の為に適度に運動、適度に必須アミノ酸を摂取して悪夢を回避。

これが当面の目標。

働き出せばまた生活リズムが変わるかもしれないが、今やれる事はやろう。

 

今日は心穏やかで過ごせますように。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました