トリンテリックス効いてますか?効果は如何ほど?

お薬
スポンサーリンク

はじめに

三環系抗うつ薬のアモキサンを減薬して、S-RIMのトリンテリックスを20mg服用するようになりましたが、飲み始めて2ヶ月の体調の変化などを記録しておこうと思います。

結果としては改善傾向にあります。

詳しい効能などは「トリンテリックス」で検索すれば山程出てきますので、そちらは専門家に任せるとして、患者として服用している経験を語ります。

時間帯別の抑うつ、絶望感

時間帯によって気分に波があるので時間帯別に紹介します。

早朝〜朝

以前から変わらず今もありますが、前よりは朝早く起きて動けるようになってきました。

以前のように朝から憂鬱で、布団から起きれないということは少なくなってきましたね。

また以前は朝の食欲が全く無かったんですが、今はあります。

日中の憂鬱、絶望感

こちらも以前に比べれば、ですが、トリンテリックスを飲むようになってから、やる気が湧いてくる瞬間が多くなりました。

嫌な事を思い出したり、考えてしまっても前よりは気持ちの浮き沈みが抑えられているように感じます。

夕方〜夜の憂鬱、絶望感

自分は夕方に鬱のピークが来ます。

なので、その前の15時過ぎに服用するようにしています。

その甲斐あってか、こちらも以前に比べれば改善傾向にあります。

夜はもともと憂鬱、絶望感が少ないので、他の時間帯に比べれば元気です。

希死念慮

これもね、今だにあるんですよ。

ただ、以前のような丸1日というのは無くなりました。

数十分から数時間と幅はありますが、薄まってきてます。

副作用

飲み始めは人によって、下痢や吐き気などの副作用が出るそうなんですが、自分は全く出ませんでした。

ただ、始めるに当たっては慣れるまで10mgから始める事をオススメします。

まとめ

私の主治医は三環系抗うつ薬よりSSRI、さらにSSRIにセロトニン受容体調節作用があり、SSRIより副作用の少ないS-RIMであるトリンテリックスを勧めて来たので服用してますが、今のところ全体的に改善傾向にあります。

セロトニン再取り込み阻害作用だけでなく、セロトニン受容体調節作用が体に合ってるんでしょうか。

結果としては飲み始めて良かったと思ってます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました