大阪の心療内科火災について思う事&12/18のうつ病ノルマ

病気の話
スポンサーリンク

また許されない凄惨な事件が起きてしまいましたね。

すごく悔しいです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

 

放火したのはこの心療内科の男性患者だったとか。

一体何が彼をそうさせたのでしょうか。

そうさせる程、彼の心が疲弊していたのかもしれませんが、他人を巻き込む事はして欲しくなかった。

かといって自分を傷つける事もして欲しくない。

その為に心療内科やメンタルクリニック、精神科があるはずなのに。

うつ病で精神科に通う身としては心が痛むばかりです。

火災時、院内ではリワークプログラム中で人が密集していたという話。

このブログを読んでくださっている方の中にもそういった就労支援に参加されている方がいるはず。

他人事じゃないですね。

ニュースで「心療内科」「メンタルクリニック」「うつ病患者などが〜」と目にする度に心がザワザワします。

精神疾患を抱えているから事件を起こす、とかそういった偏見が広まらなければいいな、と思います。

亡くなられた方々の事を考えると本当に悲しいです。

これから社会復帰に向けてリワークに参加していたはずなのに。

本当に悔しいです。

 

さて、テンション下がり気味ですが、今日のうつ病ノルマは、

・神棚を掃除して神札を交換する

・トイレ掃除

・風呂掃除

で行きます。

 

こちらは雪が少し積もりました。

今日もゆるく生きます。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました