スポンサーリンク

うつ病、パニック持ちの転職話、次の仕事は異業種

病気の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

現在の職場を退職し、1月半ばの社会復帰まであと1ヶ月。

今まで製造業を生業としてきましたが、転職先は異業種。

住宅のリフォーム会社です。

屋根、外壁、水回りが主な施工内容で、太陽光も取り扱ってます。

築10年〜が家のメンテナンス時期。

そういった家のお困りごとを解決する手助けをします。

特にスレート屋根やサイディング、モルタル外壁のお宅は放っておくと、どんどん劣化が進みますからね。

施工方法は再塗装や葺き替え、カバー工法など。

家に関することが好きなので、働く前から勉強してます。

ちなみにうちは屋根はジンカリウム鋼板、外壁はタイルとメンテナンスフリーなのでリフォーム業者とは無縁です。

せっかく建てた家をキレイに保ちたい、劣化した家を復活させたい、そんな仕事がしたいと転職を決めました。

しかし、私はうつ病を患い、パニック障害、不安障害、強迫性障害持ち。

お客さんを相手にする仕事が出来るのか、ましてやリフォーム業者は煙たがられる事が多い職種なのでメンタルは大丈夫か。

少し不安ではあります。

妻曰く、家のことになると活き活きしてるし、知識もあるから大丈夫との事ですが…。

基本給も高く、契約が取れればインセンティブもある、何より大好きな住まいに関する仕事なのでモチベーションは高いですが、日に日に不安も大きくなってきてます。

それでもやるからには本気でやりたい。

今から色んな家の屋根や外壁を見てリフォームの必要性があるかチェックしてます。

それと庭や車を見て経済状況もチェック。

不審者ですね。

本気になり過ぎて病気を繰り返さないようにだけ気をつけないと。

精神疾患持ちが異業種に転職、しかも未経験の接客業に挑戦。

同じ境遇の方に少しでも勇気と希望を与えられるように、やれるだけやってみるつもりです。

これからも見守って頂けたら幸いです。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました