スポンサーリンク

希死念慮が最大級

病気の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

深夜1時半です。夕方から絶不調。

希死念慮が最大級に強く、自殺意図に発展しそうです。

一番苦しまない方法を思案してしまいます。

今の職場の嫌な話を聞いたからですが。

アモキサンもエチゾラムもアルプラゾラムも用法、用量を守れていない、なのに効かない。

眠るように死んでしまいたい。

そんな気分です。

どうしてこうなってしまったのか。

希死念慮が消えるまで、病気が治るまで少し待ってくれないかな。

今の精神状態でいろんな情報が入ってくると、処理しきれず全てを諦めて終わらせたくなる。

消えてなくなりたいです。

消えてなくなるのを望まれているような気がします。

この世に合理的配慮なんて無いんだ。

精神疾患でも関係ない。

全ては自分が悪い。

元凶は自分なので、自分が痛い目に会うどころか、死んでしまえば全て精算される気がします。

順調に回復してましたが、また振り出しに逆戻り。

もう、希死念慮も悪くないな。

このまま朝が来なければいいのに。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
PVアクセスランキング


 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました